YAMAHA SPX-90をとうとうゲットしました!

2014年4月17日 / アーリーリフレクションを搭載しているエフェクター

SPX-90

 

念願のSPX-90を手に入れました!

 

ヤフオクで5,010円で落札です。

定価が99,800円であることを考えると、とってもお買い得でした♪

 

さっそく「ファーン」をやりまくるぞ!と意気込んでいますが、実際に使ってみて何点か気になる点を3点書きます。

 

  1. このブログでも書いていますが、電池が内臓式(ハンダで固定)のため、電池が無くなった場合、電池交換ができない。電池が無いと自分で設定したパラメータ値は保存されないので、実質SPX-90にもともと設定されている音しか使えない。
  2. 1985年に発売され、かれこれ30年近く経っているので、出力が弱く音が小さい。
  3. そもそも「ファーン」は効果音的に使用するため、常にエフェクトをONにはしない。そのため、フットスイッチが必須。

 

1.に関しては、こことか色々なサイトで説明されていますが、自分で交換しているようです。今のところ私はプリセットされている音で満足しているので、交換は考えていません。

 

2.については、対策をちょっと考えます。

 

3.は専用のフットスイッチを買う予定です。SPX-90の専用フットスイッチはYAMAHA FC-5です(下の写真)。今でも販売していますよ。1,500円くらいです。
 

TOPへ戻る